大地震での無被害を確認


【重要なお知らせ】迷惑メール(なりすましメール)に
関するお詫びと注意喚起

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
令和3年6月6日頃より当会を装った「迷惑メール」が不正に送信されるという事実を確認いたしました。
メールの送信の対象となりました皆様には多大なご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

「迷惑メール」は、当会が送信したものではありません。

受信された際は、メール本文のウイルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、添付ファイルの開封やメール本文中のURLのクリックを行わず、メールごと削除していただくようお願いいたします。

迷惑メールの差出人(送信者) office@e-brace-scuf.com

新しい耐震補強工法 E-ブレースとは?

鉄骨ブレース簡易接合工法 SCUF Simple grout Connection Using Fiber form

無騒音・無振動・無粉塵
騒音・振動・粉塵を大幅に低減。
既存建物のモルタル仕上げをそのまま残す事も可能。
騒音、振動、粉塵の発生を抑制、人と建物にやさしい施工を実現。
工事費節減
工期が短く、工種が少ない。
E-ブレースは同耐力では、在来工法に比べて15%(摩擦抵抗機構付きでは20%)のコストダウンを実現。
コストダウン比較表
クリックで拡大
短工期
袋状繊維型枠を使用するシンプルで簡単な工法で在来の型枠脱型が不要、クリーンな使いながら施工、あと施工アンカー不要、クリーンで静かな施工を実現、営業時間内の工事、夜間工事が可能。